OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2020年1月の看板

  1. 事務所

2020年初の事務所の看板、描きました。

最近のお問い合わせ的にと申しますか、需要があるとしたらそうだよね、ということで、日本語のカリグラフィーに取り組んでいます。
外国語教室を展開しているので、今回は英語とフランス語を入れていますが、日本語だけでも様になりそうなデザインを考えました。

ちなみにネズミの絵は「子」です。
特に漢字は、わりとデフォルメできるかもというのを最近発見しました。
「本年もよろしくお願いいたします」の日本語の文字は、見栄えのするチョーク使いを研究した結果(経過?)です。
少しずつ練習していこう。
私の先生はフランス人のアーティストの方だったので、日本語のカリグラフィーについてアドバイスをもらうことができず…今後も自分で試行錯誤しながらやっていこうと思います。

今年は東京オリンピック!ということで、オリンピック関連のお問い合わせをよくいただくので、オリンピックマークも入れてみました。

皆様にとって良い一年でありますように。
本年もよろしくお願いいたします。

関連記事

アマビエ描いてみた

感染の終息を願って、巷で話題の妖怪「アマビエ」様を描いてみました。説明を読めば読むほど困惑 …自分で描いたものをみてまた困惑(笑)だから、絵は苦手だっていったのに …。…

2月初旬の看板

これまでの看板がお正月向けだったので、書き換えました。節分&バレンタインデー向けデザインです。ベースは「おに」と「ふく」です。鬼も福もどちらも排…

六月は春にまさりて心ときめく

今日から6月なので、事務所の黒板も書き換えました。今月は、6月の歌といえばこれだよね、ということで与謝野晶子の歌からです。とあるお仕事のために拙訳したものです。…

今月の黒板

黒板を書き換えました!ベースは「こいのぼり」ですが、ひらがなで「さつき」になっています。いつもより圧倒的にお客様が少ないので、ちょっと黒多めです。…

デジタルで描いてみよう

アドビのイラストレーター系のソフトって、使えたらものすごく便利だし、「あああれがあれば」ということが今まで何度もありました。とはいえ、専門ではないので、他のソフトでも代…

イースター向け黒板

ひな祭りも終わってしまい「ひな」の文字にも少し飽きてきてしまったので、ブラックボード書き換えです。前回がピンクだったので、今回は水色系にしてみました。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA