OLYMPUS DIGITAL CAMERA

春の黒板

  1. プライベート

寒い日もありますが、太陽はすっかり春爛漫な今日このごろですね。

ずっと決められずにいた今春の黒板、ようやく書き換えました。

さて、「なんて書いてあるでしょうクイズ」です!

ひらがなで読んでも「はる」、漢字で読んでも「春」です。

今度は下の方に答えを書いておこうかな(笑)

いつも黒板を描く時、フランスでカリグラフィーの先生に「これからあなたは、日本で日本でしかできないあなたの表現をしなさい」といわれたことを思い出します。

さて私は今、日本で「わたしの表現」がきちんとできているのかなあ。

最近は新しい取り組みをたくさんさせていただいていて、新しい仕事に挑戦するたび、今まで一生懸命にやったことって、本当に何かにつながるのだなあと実感する日々です。

なのでわかりやすく「わたしの表現」でなくても、まあいいのかな。

さて、もとよりとことんインドア派の私ですが、せっかくステイホーム時代も続いているので、最近「楽しみのための読書」をしています。

これがとてもおもしろくて、これから毎月一冊、本屋さんで電子版ではない本を買ってみようと思っています。

ちなみに今月は、郝景芳著『1984年に生まれて』を選びました。
この本について話したいことはたくさんあるけれど、ひとまず置いておこう。

先月はジョン・グリシャム著『Camino Island』でした。
(村上春樹さんの翻訳『グレート・ギャツビーを追え』という翻訳もあります。)
中学生の頃、ジョン・グリシャムさんが大好きだったので、今この作品に出会えてとてもうれしかったです。

ちなみにその前は、ポール・オースター著『ブルックリン・フォリーズ』でした。

これらは蔵書に加えたいと思います。
もとより家に大きい本棚が複数あるのに、事務所にもかなり持ってきているのに、それでも入らなくて本当にどうしよう。
(これでも定期的に整理・処分しています。)
それでもたぶん私はやっぱり本が好きなのだと思います。
いずれ、家に自分で大きな書庫を作って「図書館(または本屋)の中に住んでる」みたいなインテリアの家に住む予定なので、いいんです(笑)

とはいえいつまでステイホーム時代が続くかもわかりません。

そこで最近、中国語の勉強も再開しました。
実に1年ぶりです。

またHSKを受けてみるのも楽しそうだし、いずれ会話や発音の対面レッスンも再開したいので、きちんと復習しておかなければ。

また行けるようになった折には、上海の本屋さん巡りをしたいです!
(マイホームのインテリアの参考にしたい!)

関連記事

イースター向け黒板

ひな祭りも終わってしまい「ひな」の文字にも少し飽きてきてしまったので、ブラックボード書き換えです。前回がピンクだったので、今回は水色系にしてみました。…

さっそく冷蔵庫にラクガキ

本当に暑くなってきましたね。今日は裸足で水遊びベランダの大掃除をしました。大変でしたが、水しぶきは気持ちよかったです。ベランダも清潔にしたので、少しは虫が減って…

きゅうり初収穫

早くもきゅうりの初収穫をしました!「モロキュー食べきりサイズ おつまみきゅうり」というだけあって、普通のきゅうりよりも小さいサイズです。お味は、…

緑のカーテンを目指して

今年の夏は暑くなりそうです。マスクも暑そうだし、どんなに暑くても換気のため窓は開けておかなければならないし …。少しでも涼しく過ごせるようにベランダで「緑のカー…

改良版の布マスク

その後、何十枚も布マスクを製作した結果、自分用は主にこちらを使用しています。一番内側の肌に触れる部分にはポリエステル、外側はパリッとするように「なかかな…

撮影ブースが届きました

最近いろいろ撮影したいものがあるので「撮影ブース」を注文しました。今朝届いたので、早速試し撮りです!あえてデジカメではなく、(古い)スマートフォンでの撮影です。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA