OLYMPUS DIGITAL CAMERA

六月は春にまさりて心ときめく

  1. 事務所

今日から6月なので、事務所の黒板も書き換えました。

今月は、6月の歌といえばこれだよね、ということで与謝野晶子の歌からです。
とあるお仕事のために拙訳したものです。
(お仕事の件では、これをちょっと変えたものが使われる予定です。)

せっかくの6月の歌だし、本日(2020年6月1日)の日経の朝刊でも取り上げられていたので、事務所の黒板にも、ということで。

六月は
酒を注ぐや香を撒くや
春にまさりて心ときめく

与謝野晶子

もうちょっとやれたよね?! …のはずですが。ごめんなさい。

最近デジタル書きに慣れすぎて、感覚がわからなくなってきてしまいました。
書き直ししようかと思ったのですが、時間がないので、反省は次回に生かしたいと思います。
ちょっとダメだったのですが、新しい可能性は探れたように思います。

人間、便利なものに慣れてしまうと、何かができなくなってしまうのは本当に早いものだなあ。
でも昔、誰かが言っていました(何かで読んだ)。
生物にとって「退化」というものはありえないのだと。
「退化」した分どこかは「進化」しているので、結局は「進化」している、と。

そうだといいのだけれど。
まあ私、自他共に認めるものすごい「プラス思考」な人間なので(笑)
そういうことにしておきます!

そういうわけで、「心ときめく」月がやってまいりました。
6月も元気にいきましょう!

関連記事

イースター向け黒板

ひな祭りも終わってしまい「ひな」の文字にも少し飽きてきてしまったので、ブラックボード書き換えです。前回がピンクだったので、今回は水色系にしてみました。…

CALLIGRAPHIE.

フランスのカリグラフィスト、バスチアン・グレロ氏に師事。帰国後は日本語のカリグラフィーにも力を入れて入れています。…

虫は友だち

「緑のカーテン」を目指して、事務所のベランダで野菜を栽培中なのですが、いい感じにカーテンになってきたと思います。特にきゅうり、2株でたくさん採れ…

12月の看板

12月になりましたので、事務所の看板を書き換えました。12月はイベントがたくさんあるので、描きやすかったです。はじめ「Happy」を別のデザインにしたら…

きゅうり初収穫

早くもきゅうりの初収穫をしました!「モロキュー食べきりサイズ おつまみきゅうり」というだけあって、普通のきゅうりよりも小さいサイズです。お味は、…

脱プラスチック鉢完了【世田谷事務所】

先日、2020年末までを目処に、事務所のすべてのプラスチック鉢をプラスチック以外の再生可能なものに移行したいとお伝えしたかと思います。一足早く、世田谷の事務所の方は「脱…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA