業務の合間にこつこつ作り続け、お正月飾りほぼ完成です。
楽しかったです!
材料を使いまわしている関係で、飾りのバリエーションが少ないのはご愛嬌です(笑)

今年はお正月飾り作ってみようかなと思ってから時間があまりなかったので、来年は秋ぐらいからゆっくり考えたいです。
この時期は様々なタイプのお正月飾りが売られていたり飾られていたりするので、来年に向けて研究しておこうと思います。

まずは玄関用です。
予算の都合上(?)島忠さんで売られていた「輪飾り」に飾り付けをしました。

なかなか華やかになったと思います。
通りすがりにうちにも欲しいっていわれました(笑)

それから、熊手です。
カインズホームさんで140円ぐらいの「ミニ熊手」が売られていたので、そちらに飾り付けをしました。

こちらの鶴には黄銅の針金を初めて使ってみました。

それからこちらはお正月飾りではないのですが、玄関にかけている「針金リース」に千代紙の鶴を何羽かつけてみました。
さすがにちょっとごちゃっとしすぎですね…期間限定なのでまあいいか。

すべて飾り終わって気が付いたのですが、せっかく買った水引を飾るの忘れてしまいました…どうしよう。

ちなみに上記の通り、輪飾りはおなじみ朝日町の島忠さん、ミニ熊手は松伏のカインズホームさんにて購入しました。
唐辛子は近所のスーパーマッケットでみつけました。
折り紙は最近はトーヨーさんの「タント」シリーズがお気に入りです。
厚みがあって両面同色なので、特に今回の様な立体物はアラが目立たず綺麗に見えます。
ただ私はよくミニチュアの折り紙をピンセットで折るのですが、ピンセット折りは薄い折り紙の方が綺麗になるので、あえてダイソーのものなどを使用してます。
今回はすべて立体物なので、黄色系の折り紙はすべてこの「タント」シリーズを使用しました。
今回の千代紙は無印良品で購入しました。

私は折り紙が好きでよくやります(事務所の机にも何種類か入っています)。
好きというより、心がざわついてしまった時ですね。
仕事柄、常に明るく機嫌よく精神的に元気でいなければいけないのですが、私も人間なので心がざわつく時はもちろんあります。
そういった時の気持ちのリセット、または緊張している時のリラックスですね。ただ、作ったものが溜まってしまって、どうしようとなってしまうんですよね。
(そこまで辛い生活を送っているわけではありません、念のため)
そこで今後こうやって事務所の季節の飾りに使っていけたらと思っています。
(念のためですが、今回のお正月飾り、ざわつくことが多すぎて花と鶴とネズミが増えてしまったわけではありません…)

ちなみに今までで折った折り紙で一番難しかったのは、スターウォーズにご出演されているヨーダ様です。たしか3時間ぐらい(もっとかな?)かかりました。
私も今度、新作の展開図を公開しようかな…。

来年は、唐辛子自作したいなと思っています。
それから実家が農家のお友達が、その時期に取りにこれるなら藁と稲分けてあげられるよといってくれたので、来年はできたら輪飾りの自作にも取り組んでみたいです!

うん、来年も良い年になりそうです!
皆様にとっても幸せいっぱいの一年になりますように。