以前、「松竹梅の寄せ植え講習会」に参加したと書きましたが、その時作った寄せ植えのその後です。

最近、写真をがんばりたいので、身近なものを撮ってみています。
「うまい写真の撮り方の本」をみながら、様々な設定で練習しています。

梅が咲き始めました。
梅の香りって本当に強いんですね。
まだこれだけしか咲いていないのに、近くに行くとふわりと香りが漂ってきます。

おもえば、昔から本当に多くの人たちが「梅の香」にまつわる歌を詠んでいます。
今回、その理由がちょっとだけわかったような気がしています。

それでは、古今和歌集から私の好きな和歌をひとつ。
(こんなには寒くないけれど…)

雪降れば木ごとに花ぞ咲きにけるいづれを梅とわきて折らまし  紀友則